ネット予約

羽曳野市の犬猫小動物クリニック。グランママ動物病院です。

<診察時間> AM:9時~12時/PM:16時~19時半(※木曜・土日祝午後休診)

0729523033
  • 診察時間
  • アクセス
  • 各種予防・ペットホテル
  • ホーム
  • 病院案内
  • 診察案内
  • お知らせ病気の話
ネット予約

2021.09.10/お知らせ

タロウ君のことと、うちの子紹介!

こんにちは!獣医師の松尾です。

病気についての投稿がなかなかできていませんが、ぼちぼち投稿できたらいいなあと思っております。

 

今日は、うちの猫の話を少しします!

前回、タロウ君の話の投稿後しばらくしてから、タロウ君は眠るように亡くなりました。

 

色んな気持ちが混ざっていますがこれでよかったのかな、と心の整理をしています。

ありがとうタロウ君。

 

 

そして、実は2年程前から家族として1頭増えているので、その子を紹介します!

 

名前は「きん」ちゃん、チャトラ猫の男の子です。保護の経緯はまたお話できたらいいなと思っています。

 

最初は大人しく甘えん坊な性格だったのに、猫をかぶっていたのか今では咬むしひっかくしご飯が大好きなやんちゃな猫ちゃんです♪

 

最近患者さんから「先生の手、傷だらけですね。仕事大変ですね」とおっしゃっていただきましたが、この傷うちの猫のせいです。

 

そんな感じの性格の子ですが、この子も色々と疾患を抱えているので病気の説明とともに紹介していきたいと思います。

 

↑ 「きんちゃん」特徴:ちょっと足短い、獣医師の猫なのにポチャリのためダイエット中

2021.04.30/お知らせ

緊急事態宣言に伴い診察件数を制限させていただきます。

 

新型コロナウイルス感染症対策により、診察件数の制限をさせていただきます。

 

緊急事態宣言中は、急ぎではない爪切りやワクチン等の診察は後日にご案内し、救急診療の必要な動物を優先してご予約を入れさせていただきます。

 

そのため、この期間はWEB予約は一時停止いたしますので、診察が必要な方、お急ぎの診察の方はお電話にてご予約をいれていただけますようお願いいたします。

 

ご迷惑をおかけしてしまい申し訳ございません。ご理解とご協力の程お願い申し上げます。

一日も早くこの事態が終息し、平穏な生活を取り戻せるよう心から願っております。

 

2021.04.20/病気のお話

病院に住んでるタロウ君の話

この病院に住んでいるチャトラの猫、タロウ君のことを少しお話します。

 

御年22歳10か月、とても長生きしてくれてます。

わたくし松尾がまだ小学生だった頃に拾った猫なんですが、こんなに一緒にいてくれるなんて思ってもいなかったです。

 

以前から腎臓病や脳疾患、膀胱炎などを患い、治療を行い元気食欲もすごくあったのですが、ここ数週間前から高血圧と徐脈、不整脈が現れ、数日前から浮腫が起き始めました。

検査結果から、おそらく老齢性心疾患だと思われます。冠動脈拡張薬や強心剤を使用し不整脈や浮腫は軽減できました。

 

ほっとしているのもつかの間、気管から痰が絡んだような呼吸音が聞こえ少し息苦しそうにしています。肺炎を疑う検査結果でした。

今は抗生剤治療も追加し、様子をみているところです。

 

獣医師としての立場を抜きにして、思っていることは「苦しくないようにしたい。眠るように天国に行ってほしい」です。

タロウ君にとって、検査や治療が苦痛にならないように。でも病気で苦しい思いをさせないように、と毎日天秤にかけながら治療を行っています。

タロウ君が20歳を過ぎてから、いつ何が起きてもおかしくないと自分に言い聞かせておいたのに、いざのときは覚悟ができていないようです。

もう少し一緒にいたいなぁ、と思う気持ちや楽になってほしいなぁと複雑な気持ちです。

今はまだ食欲もあって、呼べばこちらを向いてくれるからもう少し治療したいなぁと考えています。

最後までつらくないように、最後までごはんが美味しく食べれるようにを目標に治療していきたいと思っています。

 

何が言いたいかというと、動物やご家族様にとっての幸せの形や目標って変わってくると思います。

 

動物やご家族様にとって何がベストなのかを相談しながら、検査や治療をすすめていきましょう。

 

よかったらお気軽に相談してください!

 

 

2021.04.04/お知らせ

2021年ゴールデンウィーク診察日のお知らせ

5/2まで平常通り診察しており、5/3~5/5は休診させていただきます。
5/6からは平常通り診察しています。

午前診察(9:00-12:00) 午後診察(16:00-19:30)
4/29(木)
4/30(金)
5/1(土)~5/2(日)
5/3(月)~5/5(水)

 

 

【ペットホテル】
新型コロナウイルス感染症の関係で、しばらくはお断りさせていただいております。

 

ご迷惑をおかけしますが、どうぞよろしくお願い致します。

2021.02.22/お知らせ

2021年春のフィラリア健康診断キャンペーン始まります!

20203月スタートします!

期間限定で血液検査における春のフィラリア健康診断キャンペーンを実施します♬
フィラリア検査と一緒にぜひご検討ください!

◆フィラリア検査のみ ¥2000

◆一般検診コース

¥8500  → 犬・猫¥6500

◆しっかり検診コース

¥10500 → 犬¥8300 猫¥7850

◆シニア検診コース

¥17100 → 犬¥13900 猫¥12350

 

 

さらに実施された方に粗品をご用意しています!!

この機会にぜひ健康診断してみませんか?

 

当院は様々な種類のフィラリア予防薬・ノミマダニ予防薬(付けるタイプや錠剤タイプ、おやつタイプ)を取り揃えていますので、ご家族にあったものをご紹介できます。
値段も様々です!!
さらにまとめ割引もございますので一度ご相談ください!

 

2021.02.22/お知らせ

2021年春の予防が始まります!【フィラリア・ノミマダニ予防薬の各特徴と価格】

暖かくなってくると蚊やノミ・マダニも活発になってきます。

去年は暖冬の関係で3月から蚊もノミも出現しているのを確認しました。。

ぜひ今年は早めに予防を始めていただくと安心かと思います!

フィラリア症の予防推薦時期は4月から!
ノミ・マダニの予防薬推薦時期は3月からです!

そのため、フィラリア予防薬とノミ・マダニ予防薬は組み合わせて使用していくことをおすすめしています♬

 

★ノミマダニ予防の各おすすめ点★

◎ノミ・マダニを一切近寄らせたくない方は虫忌避効果がある フォートレオン!

◎おやつ大好きなわんちゃんはおやつタイプの ネクスガード!

◎しっかり予防ができて、なるべく安く抑えたい方は フィプロスポット!

 

★フィラリア予防薬の各おすすめ点★

◎フィラリアとは別に線虫類も予防ができる ミルベマイシン(顆粒)・ミルベガード(錠剤)!

◎フィラリアとは別に線虫類も予防ができ、おやつタイプがいいわんちゃんは イベルメックチュアブル!

◎フィラリア予防ができ、なるべく安く抑えたい方は パナメクチン(錠剤)!

 

★猫ちゃんの予防薬★

◎フィラリアもノミも線虫類もミミダニも予防したい方は アドボケート!

◎ノミ・マダニを予防したい方は フィプロスポット!

◎ノミの予防ができ、なるべく安く抑えたい方は アドバンテージプラス!

 

さらに詳しいことはお気軽に相談してくださいね♪

ノミ・マダニ予防薬はまとめ割引ございます!
詳しいことはお問い合わせください♬

 

 

2020.12.01/お知らせ

2020年末年始休診のお知らせ

診察日

2020年12月30日午後~2021年1月3日まで休診させていただきます。

 30日(水)  31日(木)  1日(金)  2日(土)  3日(日)  4日(月)
午前 9:00~12:00   〇   ✕   ✕   ✕   ✕   〇
午後 4:00~7:30   ✕   ✕   ✕   ✕   ✕   〇

 

 

ペットホテル

新型コロナウイルス感染症の関係で休止しています。ご了承ください。

2020.06.16/病気のお話

タロウ君22歳誕生日おめでとう!【膀胱炎と発作の話】

 

個人的なお知らせで恐縮なのですが、

グランママに住んでいる猫ちゃん、タロウ君が2020年6月10日で22歳になりました!!!

すごいですねぇ。

色んな病気を患って治療をしていますが、いまこの時はとっても元気で食欲もあって、おもちゃで遊んでくれて、穏やかに眠れている姿をみて、「タロウ君にとって治療は嫌だったかもしれないけど、これで良かったのかな」と安堵した気持ちです。最後のその時まで「食欲があって、苦痛がないように」を目標に治療をすすめられたらいいなぁと考えています。

 

では長くなりますが今年も少しタロウ君のお話させてください!

 

去年の今頃にタロウ君の生い立ちと慢性腎不全のお話をしましたが、そこからも様々な病気が出現しました。慢性腎不全に関しては定期的な点滴で腎臓の数値の管理はうまくいっていますが、ある日、「あれ?尿赤くない?あれ!頻尿になってる!」と気づき尿検査したところ潜血+、細菌+の結果でした。膀胱炎と診断しました。そもそも、慢性腎不全を患っている子は細菌感染をしやすく、膀胱炎にもなりやすいといわれています。おそらく、タロウ君も細菌が膀胱で繁殖してしまったのが原因かと思われます。

 

そこからは抗生剤治療を行うのですが、細菌培養検査と感受性試験(原因菌がどの抗生剤に効くか調べる検査)を行いました。すると…めっちゃ耐性菌じゃないか…ということが判明し、効く抗生剤に変更し、あわせて消炎止血剤を使用し、無事に膀胱炎は完治できました。

いまではトイレの回数も減り快適に過ごしているようです!

近年、耐性菌が問題になっており、抗生剤が効かない細菌が多くなってきています。むやみに抗生剤を使用しても効果がないばかりか新な耐性菌を生んでしまうため、原因菌に対してしっかり感受性試験を行うべきと考えます。最短で菌を退治することが大切ですね!

 

またまたある日…全身性の痙攣発作の症状が現れました。

発作は脳が原因のものと、内臓が原因のものがあります。人間と違ってすぐにMRI検査が実施できないので(動物は全身麻酔をかけなければ撮れないんですね…)、まずは内臓からくる発作の除外から始まります。例えば、腎不全、肝不全、低血糖、低カルシウム血症、炎症など様々です。タロウ君の場合は血液検査で発作を起こす原因はなく、おそらく脳原発(脳炎や脳腫瘍など)かと思われます。私たちはできる限りタロウ君の負担が少ない検査や治療をしようと決め、MRI検査はせず、抗てんかん薬やステロイド療法を行いました。現在発作もなく落ち着いています。

タロウ君に最後まで美味しくごはんを食べ、苦痛なく穏やかな日々を過ごして欲しい、そう願って治療を行っています。何が最善かはその子の性格やご家庭によって違うと思います。

私にとって動物医療の目標は「動物とそのご家族が穏やかな日々を送ること」。

そのことをタロウ君に改めて教えられました。

タロウ君!今日もいっぱいごはん食べようね!

↑ おもちゃのネズミを確保したタロウ君。この姿をみて嬉しくて泣きそうになりました(笑)

2020.04.20/お知らせ

予約診療始めました!

新型コロナウイルス感染症対策として、混雑を避けるため期間限定で予約診療を開始致しました。

 

公式ホームページやお電話にてご予約承ります。

 

ご予約なしでも診察致しますがご予約優先になることがございます。

 

またご予約していただいても緊急対応等でお待たせしてしまう可能性があります。ご了承ください。

 

ネット予約ができなくてもお電話でご予約が取れることがありますのでお気軽にお電話ください。

 

他の感染症対策として、

 

◆ご予約していない方・尿便検査のみの方・継続のお薬やごはんをご希望の方は来院前にお電話でのご連絡
◆お車で来院の方は車内でお待ちいただくこと

 

上記のご協力もお願いしております。

ご安心して来院いただけるよう努力してまいります。

ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

 

 

2017.10.29/お知らせ

獣医師自己紹介

こんにちは!
獣医師の松尾です。
ホームページリニューアルに伴い、このページで病気・予防・症例報告など
様々な情報をお伝えいたします。
グランママ動物病院は内科・外科全般の診察が可能な総合診療科ですが、
特に現在、皮膚炎、膀胱炎などの泌尿器疾患、下痢嘔吐などの消化器疾患に力を入れています。
ここの情報をきっかけにご家族と動物たちの健康・安心につながれば幸いです!

ではさっそく、僭越ながら自己紹介させていただきます。
日本獣医生命科学大学の外科学教室を卒業しており、
ここの大学病院で3年間臨床現場に携わっておりました。
その後、静岡の医療センターで2年ほど臨床獣医師として働き、夜間救急も経験しています。
現在ここグランママ動物病院で働いていますが、大阪府立大学獣医医療センターで非常勤勤務医としても活動しています。
大学病院の高度医療に携わっており、この病院での治療に役立てればと日々奮闘しています。

犬、猫、ハムスターを飼っており、生き物を飼う大変さ、幸福な瞬間、別れの辛さなど身をもって経験しています。
飼い主様の気持ちにしっかり寄り添えることができますし、日々意識しています。

新しい家族を迎える時のわからないこと、病気に対する不安、予防に対しての意識向上など
小さなことでもご相談していただきたいと思います。
少しでもご家族の幸せや安心に繋がれば、私自身も嬉しく思います。

では、最後になりますが、グランママ動物病院スタッフ一同ご家族の幸せと安心のため
日々努力してまいります。どうぞよろしくお願いいたします。

グランママ動物病院
獣医師 松尾